スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ漫画で読解力を伸ばす事が出来るのか?

こんにちは。

後藤です。

漫画を使った読解力UPの方法を
お話する前に、

なぜ「漫画」で読解力を伸ばす
事が可能なのか?


疑問に思っておられる方もいると
思いますので、今日はそれについて
お話したいと思います。

読解力を伸ばす為には、
文章そのものの内容を理解するだけ
ではなく、想像力を伸ばす必要が
あります。


漫画には文字だけでなく、

登場人物の表情、風景などが
絵によって描かれているので、
文字だけで想像しにくい場面も
想像する事が出来ます。

想像しやすいからこそ、内容が
理解でき、その結果面白さを
感じて内容に引き込まれていくのです。

だから、

漫画を読むことで、

登場人物の表情や、背景の風景描写
などから心情や状況を感じ取り、イメージ
出来る力が養われます。


つまり人の気持ちや考えを察する
事が出来る力、結果を想像出来る
力をつける事が出来るわけです。

もちろん、漫画の内容をしっかりと
選ぶ必要はあります。

漫画でも見応えのある漫画は結構
ありますので、保護者の方が良いと
思うような漫画を読ませてみるのも
いいと思います。

この漫画の話をすると、

「後藤さん、ギャグ漫画は読ませて
 もいいのでしょうか?」

というような質問をうける事があります。

もちろんギャグ漫画ばかり読んでいては
いけませんが、息抜きにたまに読むという意味
では私も勧めています。

「笑う」

というのはとても精神的にいい事です。
リラックス出来て、気持ちに余裕を持つ
事が出来ます。

成績が良い生徒達を見ていると、その
「息抜き」をうまく使っている子達が多い
と感じます。

では、

次回は

漫画を活用した具体的な読解力アップの
方法について話たいと思います。




コメントの投稿

非公開コメント

無料コンテンツ一覧
カテゴリ
RSSリンクの表示
デスクスタイルファンページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。